新型コロナウィルス対策について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に伴う村施設の再開のお知らせ

  
教育の森
<再開について>
新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、3月2日から休園していましたが、
開園の準備をしています。

・施設内の清掃・消毒等の体制を整え、7月より 檜原村教育の森 来園の受け入れを
 「徐々に」再開いたします。
 ※申し訳ございませんが、しばらくの間は当施設の環境をよく知っている、
 今までに教育の森プログラムに参加された方からのみ、お申込みを受け付けさせていただきます。

・原則1日1グループのみの受け入れとさせていただきます。
 ※1家族でのご利用も1グループです。
  お友達に声をかけるなど複数世帯の場合はお申込の方が代表責任者です。

・当面は公園のような利用で開園します。
 スタッフは待機しておりますが、テーマを定めたプログラムは行いません。
 のんびり森にピクニックのつもりで教育の森や矢沢林道、川に遊びにきてください。
 例)お絵かき、生き物探し(生き物図鑑など用意)、シャボン玉、なわとびなどをご持参下さい。

・時間はこれまで通り「10時に受付、14時頃閉園」です(※雨天は中止とさせていただきます)。

・利用料は一人300円(保険料・衛生費・清掃費)といたします。

・来園をご希望される方は、下記の「開園日程の一覧」よりご都合のよい日を確認の上、
 ①来園希望日②氏名(おひとりずつ)・年齢③住所④電話番号⑤当日の交通手段/をご記入の上
 E-mail にて <info@fujinomori.net> までお申し込みください。
※希望の日程が重なった場合は、人数が多いグループを優先させていただく場合がございますが、
 ご理解ご協力をお願い申し上げます。
※複数日程の同時予約は今回受け付けておりませんので、必要にあたっては「第①希望日
 ・第②希望日・第③希望日」、というような記載にてお申込みください。


<来園にあたってのお願い>
 教育の森の参加者の皆さまとNPO法人フジの森スタッフの健康管理のために、
 以下の点のご協力をお願いいたします。
・家を出る前に、検温をしていただき、37.5℃以上の発熱や風邪症状等の不調がある場合は、
 来園をお控えください。
・受付の際に、体温や健康状態チェック表のご記入にご協力ください。
・来園時は、消毒や手洗いにご協力ください。
・マスクをご持参いただき、ほかの方とお話をする際等は着用する等、
 お互いに配慮を心がけてください。
 (これからの季節は熱中症の恐れもあるので、気温・湿度が高い時や、
 屋外で人と十分な距離が保たれている場合ははずすなど、臨機応変な対応をお願い致します。)
・当面の間フジの森館内の利用は(トイレ・手洗い場)に限らせていただきます。
・飲み物・お弁当等が必要な方は各自ご持参ください。
・ごみの持ち帰りにご協力ください。

ふるさとの森
<再開について>
・新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、3月2日からプログラムを休止
 していましたが、ふるさとの森管理棟内の清掃・消毒等の体制を整え7月から
 檜原村ふるさとの森プログラム を「段階的に」再開するための準備をしています。
・プログラムを開催する場合は、ふるさと森Facebookページでご案内いたしますので、
 ご確認をお願いいたします。

<ご参加にあたってのお願い>
 参加者の皆さまとガイド・スタッフの健康管理のために、以下の点のご協力をお願いいたします。
・家を出る前に、検温をしていただき、37.5℃以上の発熱や風邪症状など体の不調がある場合は、
 参加をお控えください。
・受付の際に、体温や健康状態チェック表のご記入にご協力ください。
・消毒や手洗いにご協力ください。
・3密の回避と社会的距離(ソーシャルディスタンス)の心がけにご協力ください。
・受付やプログラの説明なども屋内ではなく、屋外で行います。
・管理棟は、原則としてお手洗いや着替え等にご利用ください。
 また、雨天や屋内作業が必要な場合は、管理棟内の利用することになりますが、
 その際は、開口部を全部開放し、換気に努めます。
・マスクをご持参いただき、ほかの方とお話をする際等、状況を見て適宜着用を心がけてください。
 (※熱中症には各自お気をつけください。気温・湿度が高い時、屋外で人と十分な距離が
  保たれている場合はマスクをはずす等。)
・必要な飲み物等は各自ご持参ください。
・ごみの持ち帰りにご協力ください。
皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

四季の里
<再開について>
・新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止のため、3月2日から休業していましたが、再開するための準備を進めてきました。新型コロナウイルス感染症防止の対策のため、店内の清掃・消毒等の体制を整え、7月中旬から次のように再開いたします。

・四季の里は、withコロナ対応として店内のレイアウトと、メニューの変更をしました。
今までのような食事の提供は当面見合わせ、軽食メニューの提供やひるげのお弁当(予約制)とテイクアウトなどを始めます。お弁当は、檜原村の野菜を中心に作っています。前日までに予約をお願いいたします。
また、別途有料でWi-Fiを使えるスペースを用意しました。

・営業時間など
 定休日:月曜日・不定期 

店内の利用は、入り口で手指をアルコールで消毒をしていただき、37.5℃以上の発熱や風邪症状など体の不調がある場合は、入店をご遠慮いただきます。
店内は飛沫感染を防ぐため、ソーシャルディスタンスを考慮し、テーブルや椅子の配置を人数に合わせて変更できるようにしました。お土産コーナーは、入り口(玄関)に集約いたしました。
今後は、お弁当や軽食に使った地元の野菜などの販売も考えています。
皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

檜原村エコツアー2020年10月~
エコツアー<再開について>

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の解除に伴い、プログラムの再開に向けて感染防止のための指針をまとめましたので、参考にしてください。
エコツアーは、少人数の参加によるプログラムですので、「3密」にはなりにくいとはいえ、感染予防対策の注意が必要です。
基本は、「3密(密閉空間、密集場所、密接場面)」を避け、手洗いを行い、マスクの着用し、人との距離を十分に保つことです。

≪参加者の方へお願い≫
・ご出発前に検温し、発熱や風邪症状の有無を確認し、症状がある場合には、参加取り止めの連絡をお願いします。キャンセル料はありません。
・手洗いを行いましょう。手をふくためのタオルなどを用意しましょう。
・話をするときは、マスクの着用を心がけましょう。
・以下のように、社会的距離(ソーシャルディスタンス)を確保することを意識しましょう。
・屋外でプログラムの活動(歩く、自転車に乗る、山や畑などの作業等)で話をする場合には、他の人との距離を開けることに注意しましょう。その際、マスクの着用をする方は、体調を崩したり、熱中症になる恐れがありますので、水分補給やこまめに休憩するように注意しましょう。
・屋内のプログラムの活動では、部屋の換気のため、窓や扉などを開放しましょう。
・飲食は飛まつ感染の恐れがありますから、対面(向かい合う)することのないような位置を保ちましょう。
・トイレ、更衣室の利用は、混雑を避け時間差で利用するようにしましょう。

檜原村エコツーリズムホームページをアップしました!!
エコツアープログラム 2020年10月~
http://hinohaland.tokyo/
檜原村エコツーリズム インフォメーションセンター
事務局機能・ガイド拠点・総合案内窓口として運営を始めています。
毎日ガイドが9:30~15:30におります。
お気軽にお立ち寄りください。
東京ひのはらんど〜檜原村エコツアー情報〜
檜原の情報と檜原村エコツアーガイドによるツアーをご覧ください。



                      

Information







Pick Up Contents